妊活ブログで指摘されている問題

 

女性は仕事をする人が多くなっているけど、そのせいかで、妊娠がなかなかできない人も多くなっているような気がします。
本当だったら、仕事をしない方が、ストレスがなくて良いんでしょうね。

 

私も仕事が激務だった頃は、全然妊娠できなかったのですが、せんぎゅ主婦になって落ち着いてから、子供がデキるようになりました。
妊活ブログなどで。

 

色々なグッズなどが紹介されていますが、やっぱり『体と心のゆとり』がないと、妊娠って難しいんだろうなって思いました。

 

妊活ブログでも、多くの人が言っていたけど、やっぱり心に余裕がなく、ストレスが多い状態だと、できるものも出来なくなってしまうような気がするんです。
忙し過ぎると、それだけ体内のホルモンバランスも崩れやすくなってしまいますし。

 

ただ、経済的な理由から、どうしても仕事を辞めることもできない人もいますよね。

 

でも、子供が本当に欲しいのであれば、やっぱり30代になった時に、仕事をしながらの妊活が厳しいのであれば、仕事を辞めてみるのも一つの手段だと思うのです。
妊活ブログでも、仕事をセーブしたり、辞めた人が結構いますからね。
心も身体もゆとりがないと、やっぱりきついんだろうなって思います。

 

アラフォーで出産した私の妊活ブログ

 

アラフォーっていう言葉、正直マイナスイメージしか持たれていないですよね。

 

特に女性にとっては大きなターニングポイントでもある年です。

 

30代後半になると、子供はもうムリと諦めてしまう方も多いのでは?

 

でもよくよく考えてみたら、日本人女性の平均年齢はおよそ80歳です。

 

35歳だとすると、まだ半分以上人生が残っている計算になるんですよね。

 

それなのに妊娠を諦めてしまうのは、早すぎる気がしませんか?

 

熱くなってしまってすみません。

 

実は私はアラフォーで妊活して出産したので、妊娠をそう簡単に諦める必要はないと伝えたかったんです。

 

 

私は妊活の記録を綴った妊活ブログを書いています。

 

 

アラフォーの妊活ブログは思った以上に需要があるようで、最近ではたくさんのコメントが寄せられるようになりました。

 

 

子供は欲しいけれど年齢的に難しい、そんな狭間で揺れている女性がどれほど多いかがわかります。

 

私以外にも妊活ブログを書いているアラフォー女性はたくさんいるので、妊活で悩んでいる方はぜひブログを見てみてください。